ボトックス注射のメリット

女性

周囲に気づかれにくい

悩みやコンプレックスを解消してくれる美容整形には、たくさんの施術方法が存在します。小顔になりたいという悩みを解決する施術法もいくつかありますが、その中でもボトックス注射による施術はメリットが多いこともあり、人気が高いです。まず、周囲に美容整形の施術を受けたことが気づかれにくいというメリットがあります。これはボトックス効果の特徴で、一気に小顔になるのではなく徐々に変化していくため、周囲には気づかれにくいのです。ダイエットをした時のように、自然に小顔になれるというのがボトックス効果の魅力です。他にも、施術の痕が残らないというメリットもあります。メスを使用するような施術法ですと、長いダウンタイムも必要ですし、施術の痕が残ってしまうこともあります。ボトックス注射の場合は、施術箇所に注射針を刺すだけなので、傷が残るということはありません。特に顔は人によく見られる部分でもあるので、なるべく痕を残したくないという方にはぴったりな施術法だと言えます。

身体の負担が少ない

ボトックス注射は、施術時間の短さに加えて入院・通院の必要がないところもメリットの一つです。そのため、施術の日は他の用事が入れられないということも、施術のために休暇を取らなければならないということもありません。ボトックス効果を持続させるために定期的に施術を受ける必要はありますが、数ヶ月に一度という間隔なので負担は少ないです。さらに、施術回数を重ねるごとにボトックス効果が持続する間隔は長くなります。身体の負担や通院によるストレスも少ないので、ボトックス注射は美容整形が初めてという方でも挑戦しやすい施術法です。

ダウンタイムが短い

ダウンタイムとは、施術の痛みや腫れが治まり、日常生活に戻るまでの期間のことです。美容整形の施術と聞くと、痛みが続いたり、施術箇所が腫れ上がったりすることを想像してしまう方も多いでしょう。しかし、ボトックス注射はダウンタイムが短いことが特徴です。個人差はありますが、施術後に腫れる場合もあります。それでも1週間程度で治まるので、あまり気にする必要はありません。また、腫れの他に内出血が出てしまうこともありますが、メイクでカバーできる程度です。もし長く続くようでしたら、すぐに担当医師に相談してください。美容クリニックによっては、アフターケアやカウンセリングを無料で引き受けているところもありますので、施術後も相談しやすくなっています。ボトックス効果だけでなく、ダウンタイム時の過ごし方についてなど、意識しておくと良いことも説明してもらえるので、医師からアドバイスをもらっておくと安心です。

Copyright© 2019 ボトックス効果で理想の小顔に変身!【高い安全性が魅力の美容整形】 All Rights Reserved.